【廃番】hitachi(日立)集じん丸のこC4YA1~ベルト

hitachi(日立)集じん丸のこC4YA1は廃番になっていますが、ベルトのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

集じん丸のこC4YA1は軽量でセンターバランスに優れている集じん丸のこです。

ベースは堅牢なアルミダイカストベースで、高精度な切断ができます。※フッ素プレートは別売りですが部品の互換性があり、交換が可能です。

刃先はLEDライトで明るく照らし、スムーズに作業が進みます。ハンドルの中心と、のこ刃の位置は直線状にあり、切断時のめやすになります。ガイドの固定はワンタッチレバーで締め付けができます。頻繁に使うレバー(クランプレバー)は壊れやすい部品ですので、「このレバーだけ販売していませんか?」というお問い合わせをいただきます。供給終了部品でなければ1個から取り寄せができますので、ぜひお問い合わせください。

ベルトにつきましても、摩耗が激しい消耗部品ですので、ヒビが入っていたり、亀裂が生じた場合は1個から取り寄せが可能です。

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク