makita(マキタ)エアコンプレッサAC461XS~操作パネル

makita(マキタ)エアコンプレッサAC461XSで操作パネルのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。工具修理部品を取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

頻繁に使う操作パネルの上のパネルシートはボタン部分が割れてきますよね。また端から剥がれてしまったりすると、どのモードで打っているのかがわからなくなってしまいます。

マキタ エアコンプレッサAC461XSの操作パネルは1枚から取り寄せができますので、ボタン部分が割れてしまった、ボタン部分を押しすぎて穴が空き使いにくい、パネルがはがれてしまい養生テープやガムテープで止めて使っている方はぜひ問い合わせてみてください。

梱包材に包まれていて、画像がわかりづらく申し訳有りません。パネルシート下に組まれているのが操作パネルです。マキタエアコンプレッサAC461XSは、操作パネルのみでも取り寄せが可能です。

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し部品の取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているmakita(マキタ)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク