マキタ82MM充電式カンナKP180D修理:カンナ刃の交換

マキタ82MM充電式カンナKP180Dのカンナ刃交換を依頼されたヒラさん。お忙しいお客様で「ちょっと現場に行ってる間に交換をお願い!」とのこと。

替え刃はホームセンターでも販売されていると思います。KP180Dは両面の刃が使えるので、切れ味が落ちてきたら入れ替えれば長く使えます。

KP180D-01

KP180D-02

ベースを外すと、ドラムプレートが見えます。この周辺はどうしても木くずがたまりやすいので、作業頻度にもよりますが定期的にベースを外してブラシで木くずを落としてあげるのがお勧めです。この一手間で工具の持ちが全く違ってきます!

KP180D-03

ボルトをゆるめた状態。このボルトやドラムプレートも、もちろん1本から取り寄せが可能です。替え刃を交換していてボルトがなくなってしまった場合など、ご遠慮なくお問合せくださいね。

KP180D-06

セットプレートを外し、替え刃の交換に入ります。ただ、ちょっと気になったのが、セットプレート端の曲がりです。何かに引っ掛けたのか、ぶつけたのか原因がわかりませんが、平な状態ではありません。とりあえず替え刃をセットして引っかかりがないかどうか確認します。

KP180D-04

この角度で見るとわかりやすいですね。画像向かって左側の端が曲がっていて、刃にひっかかりそうです。これはセットプレートも交換したほうがいいということで、マキタさんへ注文。セットプレートは1枚約250円(税抜き)ほどです。ご自分で替え刃を交換されるときは、他の部品に不具合がないかどうかもチェックされるといいですね。

KP180D-05

プレートは明日入荷しますので、それまでお預かりです。

——————————————————

【マキタ82MM充電式カンナKP180Dの展開図をお持ちでない方】
メールフォームから【マキタ82MM充電式カンナKP180Dの展開図希望】とお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し部品の取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているmakita(マキタ)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク