カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「n・N」から始まる機種番号 フロア用タッカ

HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)フロア用タッカN3804MF~ピストン

hitachi(日立)フロア用タッカN3804MFでピストンのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

hitachi(日立)フロア用タッカN3804MFは、作業面を常に使いやすくキレイにしておけるエアダスタを搭載したフロア用タッカです。単発と連続打ちの切り替えが簡単にでき、作業がスムーズに進みます。

釘づまりの際は、ブレードガイドを開けば簡単にステープルを取り除くことができます。※この作業は安全のためにエアホースを外してから行ってください。

打ち込みの深さ調節はダイヤルを回転させるだけでOK。

先端の釘打ち部分が出てきてしまった、ステープルが上手く打てない、ステープルが折れるなどのトラブル時は、ピストンが折れていないか、破損していないか確認なさってみてください。(※ご自身での電動工具修理がご不安な場合は無理をせず、メーカーへ修理依頼をおすすめします。)

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「c・C」から始まる機種番号 集じん丸のこ

【廃番機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)集じん丸のこC4YA1~ベルト

hitachi(日立)集じん丸のこC4YA1は廃番になっていますが、ベルトのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

集じん丸のこC4YA1は軽量でセンターバランスに優れている集じん丸のこです。

ベースは堅牢なアルミダイカストベースで、高精度な切断ができます。※フッ素プレートは別売りですが部品の互換性があり、交換が可能です。

刃先はLEDライトで明るく照らし、スムーズに作業が進みます。ハンドルの中心と、のこ刃の位置は直線状にあり、切断時のめやすになります。ガイドの固定はワンタッチレバーで締め付けができます。頻繁に使うレバー(クランプレバー)は壊れやすい部品ですので、「このレバーだけ販売していませんか?」というお問い合わせをいただきます。供給終了部品でなければ1個から取り寄せができますので、ぜひお問い合わせください。

ベルトにつきましても、摩耗が激しい消耗部品ですので、ヒビが入っていたり、亀裂が生じた場合は1個から取り寄せが可能です。

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
充電式インパクトドライバ HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「w・W」から始まる機種番号

HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)インパクトドライバWH14DDL2~リングギヤ

hitachi(日立)インパクトドライバWH14DDL2でリングギヤのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

インパクトドライバWH14DDL2は、打撃箇所が2箇所から3箇所に変更され、ハンマの爪が従来品に比べて小刻みになりました。その分手や体に伝わる振動が低減されて、更に使いやすくなりました。

短いネジ、細いネジなど負荷が少ない締め付け作業でもネジ切れや、くい込みの心配が減りました。モード切り替えは4種類で、ソフトモード、ノーマルモード、パワーモード、テクスモードに切り替えができます。※モードを切り替えするパネルシートが破れてしまった場合は、シートのみ取り寄せできますのでお問い合わせください。

使い続けると負担が大きいモーターやハンマケースを効率的に冷却する新風路設計を実現。モーターやハンマケース、内部の部品の耐久性をアップしました。

重心位置はハンドルを握った時に中指付近に来るように設計されています。だから使用時のバランスがよく長時間使用しても疲れにくいのです。

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「n・N」から始まる機種番号 ベビータッカ

【アフターサービス終了機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)ベビータッカーN2510A~パッキン

HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)ベビータッカーN2510Aはアフターサービス終了機種ですが、パッキンのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

電動工具本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「n・N」から始まる機種番号 ベビータッカ

【アフターサービス終了機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)ベビータッカーN2510A~ピストンラバー

HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)ベビータッカーN2510Aはアフターサービス終了機種ですが、ピストンラバーのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

電動工具本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「n・N」から始まる機種番号 ベビータッカ

【アフターサービス終了機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)ベビータッカーN2510A~シリンダワッシャー

HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)ベビータッカーN2510Aはアフターサービス終了機種ですが、シリンダワッシャーのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

電動工具本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「n・N」から始まる機種番号 ベビータッカ

【アフターサービス終了機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)ベビータッカーN2510A~ピストンダンパ

HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)ベビータッカーN2510Aはアフターサービス終了機種ですが、ピストンダンパのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

電動工具本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「f・F」から始まる機種番号 卓上糸のこ盤

HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)卓上糸のこ盤FCW40SA~支持片(A)

hitachi(日立)卓上糸のこ盤FCW40SAで支持片(A)のような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

卓上糸のこ盤FCW40SAは、作業中の手元を明るく照らすLEDライトが付いています。ライトの位置は自由に変えられますので、作業がスムーズに進みます。

テーブル傾斜角度は左45度~右15度で、好みの角度に調節ができます。

簡単なダイヤル操作だけで、相手材や用途に合わせたストローク数を調節できます。ストローク調節ダイヤルの隣には、ヒューズとオンオフスイッチがあります。

糸のこの刃はピンエンドタイプ、ストレートタイプの2種類を使い分けることができます。ブロアノズルが付いて、切断時に発生する切りくずを吹き飛ばし、木材の下書き線がはっきりと見え作業がしやすい糸のこ盤です。

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「f・F」から始まる機種番号 高圧洗浄機

【廃番機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)家庭用高圧洗浄機FAW80SB~アウトレットアダプタ

hitachi(日立)家庭用高圧洗浄機FAW80SBは廃番になっていますが、アウトレットアダプタのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

hitachi(日立)家庭用高圧洗浄機FAW80SBは廃番になっていて後継機が発売されていますね。

FAW80SBの特徴は、水道の蛇口に接続して使えるのはもちろん、雨水やお風呂の残り湯を吸い上げて使えることができます。※ため水を使う場合は別売りのストレーナホースが別途必要です。

高圧洗浄機を使うと通常のホースを使ったときと比較して、水の使用量が約三分の一になるのでとても経済的です。洗車、家の外壁、ベランダ、窓ガラス、庭まわりなどの掃除に便利ですよ。

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
充電式インパクトドライバ HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「w・W」から始まる機種番号

【廃番機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)充電式インパクトドライバWH14DBAL~ハウジングセット

HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)充電式インパクトドライバWH14DBALは廃番になっていますが、ハウジングセットのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

——————————————————

hitachi(日立)充電式インパクトドライバWH14DBALは、廃番になっていますが、発売当時は業界最強トルクで最短ボディが魅力でしたね。打撃切り替えも4段階に分かれていて、打ち込む相手材により打撃モードを切り替えることで、キレイな仕上がりとスムーズな作業が実現できました。

ハウジングは酷使する部品の一つです。電動工具部品交換は自己の責任において行っていただいておりますが、ハウジングは1セットから取り寄せが可能です。
※カラーも画像の白の他、供給終了カラーでなければ黒、グリーン、イエロー、レッドから選択できますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

カテゴリー
充電式インパクトドライバ HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「w・W」から始まる機種番号

【廃番機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)コードレスインパクトドライバWH18DBAL2~ハウジングセット

hitachi(日立)コードレスインパクトドライバWH18DBAL2は廃番になっていますが、ハウジングセットのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

hitachi(日立)コードレスインパクトドライバWH18DBAL2は、1回の充電で打てるビスの量はWH14DBAL2の約1.2~1.3倍!

用途に合わせて打撃力の切換が「打撃力切替スイッチ」でラクラク操作できます。
弱1…M6程度の小径ネジの留め付け
弱2…軽度の負荷作業(石膏ボードの貼り付けなど)
中…軽度の負荷作業(石膏ボードの貼り付けなど)
強…重負荷作業(長ネジ、コーススレッド、ボルトの締め付け)

動作に重大な影響が発生する可能性がある粉じんが、インパクトドライバ内に入らない構造です。雨の中作業をしてもほとんど影響がないくらいの耐水性を持っています。また高耐久、長寿命、ブラシレスモーター(eモーター)でカーボンブラシの交換が必要ありません。

——————————————————

職人様によっては「他の人とカブらない色にしたい。」、「他の工具と色を合わせたい。」とのご要望があります。

ハウジングは劣化が激しく、グリップ部分がボロボロになるまで使い込んでいらっしゃる職人様も多く見かけますが、ハウジングだけ交換できるのであれば、わざわざ本体を買い換える必要がないので、とてもコストパフォマンスに優れています。

↓こちらはレッドのハウジングセットです。インパクトドライバの外側部分のケースですね。これはレッドですが、グリーン、白、黒、イエローから選べます。

——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「c・C」から始まる機種番号 卓上スライド丸のこ

【廃番機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)卓上スライド丸のこC7RSHC~サイドハンドル

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHCで、サイドハンドルのような消耗部品は供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHCは、スライドパイプが後ろに飛び出さないので、狭い現場でもワイドな切断ができる卓上スライド丸のこです。

墨線に合わせたレーザーマーカーは、アジャスタを回転させるだけでレーザーラインの照射位置を自由に設定できます。このレーザー照射部分は、裏墨が映り込む鏡面を採用しているので、裏墨が作業者側からしっかりと確認ができて、作業がスムーズに進みます。

両傾斜(左右0~45度まで角度調整が可)構造は、相手材をわざわざ持ち上げて反転する必要がないので、精度が高い留め切り加工が可能です(特許)。

材料に合わせて9段階にストッパが調節でき、角度設定はレバーで簡単にできます。長寿命のLEDライト付きで暗い現場でもはっきりと切断面を確認可能!

——————————————————

↓卓上スライド丸のこC7RSHCのサイドハンドルです。かなり酷使する電動工具部品で、経年劣化でハンドル部分がボロボロになることも。

サイドハンドルだけ交換すれば作業効率がグンと上がるのに…とお悩みの職人様は、1個から部品取り寄せが可能なので、遠慮なくお問い合わせください!


——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「c・C」から始まる機種番号 卓上スライド丸のこ

【アフターサービス終了機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)卓上スライド丸のこC7RSH~サブテーブル

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHはアフターサービス終了機種ですが、サブテーブルのような消耗部品は供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

↓190mm卓上スライド丸のこC7RSHのサブテーブルです。ツマミやテーブル部分が破損したり、ツマミの芯棒が曲がったり、足部分が取れてしまう職人様からの取り寄せ依頼を多くいただきます。

スライド丸のこ本体は全く壊れていないので、相手材を押さえるサブテーブルだけが欲しいという職人様はぜひお問い合わせください。


——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「c・C」から始まる機種番号 卓上スライド丸のこ

【アフターサービス終了機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)卓上スライド丸のこC7RSH~バイス組

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHは廃番になっていますが、バイス組のような消耗部品は供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHは、墨線合わせに便利なレーザーマーカーを搭載したスライド式丸のこです。

新スライド方式を採用しており、スライドしてもポールが飛び出しません。狭い作業場所でも使いやすいボディで、ワイドな切断を実現。

両傾斜構造で、相手材を動かすことなく切断できます。溝入れの深さは2段に切換ができ、少し溝を入れたい場合に便利な「ちょい溝入れ機能」が職人様に好評です。

ロングスライドで1尺のフロア材もラクラク切断!

↓バイス組です。スライド丸のこC7RSHでは使用頻度が高いツマミの部分や、軸部分が緩んだり、壊れてしまったりします。仕事で使う電動工具は、使い勝手が悪いと仕事へのパフォーマンス低下につながります。部品1個から取り寄せができるので、遠慮なくお問い合わせください!

——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「c・C」から始まる機種番号 卓上スライド丸のこ

【アフターサービス終了機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)卓上スライド丸のこC7RSH~カバー(A)

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHは廃番になっていますが、カバー(A)のような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHは、墨線合わせに便利なレーザーマーカーを搭載したスライド式丸のこです。

新スライド方式を採用しており、スライドしてもポールが飛び出しません。狭い作業場所でも使いやすいボディで、ワイドな切断を実現。

両傾斜構造で、相手材を動かすことなく切断できます。溝入れの深さは2段に切換ができ、少し溝を入れたい場合に便利な「ちょい溝入れ機能」が職人様に好評です。

ロングスライドで1尺のフロア材もラクラク切断!

——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「c・C」から始まる機種番号 卓上スライド丸のこ

【アフターサービス終了機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)卓上スライド丸のこC7RSH~刃口板

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHは廃番になっていますが、刃口板のような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHは、墨線合わせに便利なレーザーマーカーを搭載したスライド式丸のこです。

新スライド方式を採用しており、スライドしてもポールが飛び出しません。狭い作業場所でも使いやすいボディで、ワイドな切断を実現。

両傾斜構造で、相手材を動かすことなく切断できます。溝入れの深さは2段に切換ができ、少し溝を入れたい場合に便利な「ちょい溝入れ機能」が職人様に好評です。

ロングスライドで1尺のフロア材もラクラク切断!

——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「c・C」から始まる機種番号 卓上スライド丸のこ

【アフターサービス終了機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)卓上スライド丸のこC7RSH~クリアカバー

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHは廃番になっていますが、クリアカバーのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHは、墨線合わせに便利なレーザーマーカーを搭載したスライド式丸のこです。

新スライド方式を採用しており、スライドしてもポールが飛び出しません。狭い作業場所でも使いやすいボディで、ワイドな切断を実現。

両傾斜構造で、相手材を動かすことなく切断できます。溝入れの深さは2段に切換ができ、少し溝を入れたい場合に便利な「ちょい溝入れ機能」が職人様に好評です。

ロングスライドで1尺のフロア材もラクラク切断!

——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「c・C」から始まる機種番号 卓上スライド丸のこ

【アフターサービス終了機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)卓上スライド丸のこC7RSH~スイッチ

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHは廃番になっていますが、スイッチのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

hitachi(日立)190mm卓上スライド丸のこC7RSHは、墨線合わせに便利なレーザーマーカーを搭載したスライド式丸のこです。

新スライド方式を採用しており、スライドしてもポールが飛び出しません。狭い作業場所でも使いやすいボディで、ワイドな切断を実現。

両傾斜構造で、相手材を動かすことなく切断できます。溝入れの深さは2段に切換ができ、少し溝を入れたい場合に便利な「ちょい溝入れ機能」が職人様に好評です。

ロングスライドで1尺のフロア材もラクラク切断!

——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているMAX(マックス)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
ピン釘打機 HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「n・N」から始まる機種番号

HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)ピン釘打機NP35A~ドライバユニット

hitachi(日立)ピン釘打機NP35Aでドライバユニットのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

hitachi(日立)ピン釘打機NP35Aは、美しい仕上がりにこだわった、極細0.6mmのピン釘打機です。

ボディ全長は162mmと、とてもコンパクト。ライト付きフックを搭載しており、暗い場所を明るく照らして作業効率を高めます。誤射を防止する、安全のダブルトリガーを採用しました。重量は0.9kgと、手や腕への負担が少ない重さです。
——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

カテゴリー
HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) 「c・C」から始まる機種番号 卓上スライド丸のこ

【アフターサービス終了機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)卓上スライド丸ノコC8FB~トリッガスイッチ

hitachi(日立)216mm卓上スライド丸ノコC8FBは廃番になっていますが、トリッガスイッチのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。

日立卓上スライド丸のこC8FBは、左右45°まで傾斜可能で、材料を反転させずに傾斜切断できるようになった丸のこですよね。。今までカットの度に材料を動かしていた面倒くささから開放されました。現在は廃番になっていますが、スイッチや消耗部品などは、供給終了部品でなければ取り寄せが可能です。

——————————————————

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

——————————————————

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム