カテゴリー:高圧ねじ打機

記事一覧
ホームPage 1 / 11

【廃番機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)高圧ねじ打機WF4H2~オーリング(内径D16.8)

機種名別・電動工具修理部品 - 高圧ねじ打機 - メーカー別・電動工具修理部品 - HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) - 機種番号別・電動工具修理部品 - 「w・W」から始まる機種番号

hitachi(日立)高圧ねじ打機WF4H2は廃番になっていますが、
オーリング(内径D16.8)のような消耗部品は
供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。

取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、
近隣に取り寄せができる店舗がない…、
そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。

メールフォームから展開図を依頼し
希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

hitachi(日立)高圧ねじ打機WF4H2をはじめ電動工具部品は
たった1個のオーリングの摩耗や破損で
極端に工具の性能や動きが悪くなることがあります。
工具部品の交換は自己の責任において行っていただいておりますが
ご自身で交換が可能な場合は部品の取り寄せが可能です。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。
折り返し展開図を送付します。
WF4H2

------------------------------------------------------

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

------------------------------------------------------

仕事で使っているhitachi(日立)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

【廃番機種】HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機)高圧ねじ打機WF4H2~ピストンオーリング

機種名別・電動工具修理部品 - 高圧ねじ打機 - メーカー別・電動工具修理部品 - HiKOKI(ハイコーキ)(旧・日立工機) - 機種番号別・電動工具修理部品 - 「w・W」から始まる機種番号

HiKOKI(旧・日立工機)高圧ねじ打機WF4H2は廃番になっていますが、ピストンオーリングのような消耗部品は、供給終了品でなければ1個から取り寄せが可能です。取り寄せたいけれど、どこで頼めばいいかわからない…、近隣に取り寄せができる店舗がない…、そんなお悩みをお持ちの方はぜひプロ工具専門店に問い合わせてみてください。メールフォームから展開図を依頼し、希望箇所を伝えていただければ価格と納期をご案内します。

HiKOKI(旧・日立工機)高圧ねじ打機WF4H2はコンパクトなボディで使いやすく
職人さんに信頼の厚いねじ打機です。

透明マガジンを使用しているので、ねじの残量がわかりやすく
作業中のねじ切れを気にする必要がありません。

ビットの交換も付属されている専用工具を使えばラクラク。
本体を分解しなくても作業現場でビット交換が可能です。
※交換工具を紛失してしまった場合も取り寄せが可能です。

打ち込みパワーは2段階に切換ができます。通常は低反動の一般モードで使い
パワーが必要なときは強モードを使うと作業がスムーズに進みます。

↓本体ラベルに記載されている機種名と機種番号をお知らせください。折り返し展開図を送付します。
WF4H2

------------------------------------------------------

【展開図をお持ちでない方】
機種名と機種番号をメールフォームからお知らせください。折り返し展開図をメール宛にお送りします。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【展開図をお持ちの方】
展開図に記載されている部品番号と個数をメールフォームからお知らせください。折り返し取り寄せ有無、見積もり、納期をご案内します。
メールはこちらから送れます⇒部品注文・お問い合わせフォーム

【修理見積もりを依頼したい方】
メールフォームから【修理依頼】を選択し、工具の機種番号と不具合の様子を簡単で構いませんのでお知らせください。折り返し、修理ご依頼手順の詳細をメールでご案内します。
メールはこちらから送れます⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

------------------------------------------------------

仕事で使っているHiKOKI(旧・日立工機)電動工具の壊れている部分がわかっていて、部品さえあれば自分で直せる方は、新品に買い換えるよりも直してしまったほうが大幅にコストが削減できますが、ご自身で直せない、修理する時間がない、不具合箇所がわからない方は修理見積もりをされてみてはいかがでしょうか。
こちらから修理の見積依頼ができます。⇒修理依頼・お問い合わせフォーム

ホームPage 1 / 11